医院案内 治療の流れ 院長紹介 治療例 料金 リンク 連絡先
銀座アベニュー矯正歯科(当院の特徴)
包括的歯科治療のにおける連携
   医療は、医科に限らず歯科においても専門性が進み、各専門分野での連携が、良い治療結果をもたらします。
  また、医療技術の進歩と材料の発展は専門化が必要不可欠な時代になってきたと言えます。
  当院では、他の歯周病(歯ぐきの疾患)の専門医や補綴歯科医(咬み合わせを治し、かぶせものやインプラント、入れ歯
  などの治療を行う)と提携し、治療を行うことが可能です。歯周病にかかって、歯ぐきの状態が悪化した方や、歯がなく
  なった部位にインプラントを埋入して、噛み合わせを治療する方が安定した治療結果がえられるようにするための矯正治療
  を行っております。
 
 
矯正治療の銀座アベニュー矯正歯科:見えない矯正治療
   歯の表面につける装置だけでなく、歯の裏側に装置をつけて治療することができます。
  歯の表面に装置がないので、他の人に気づかれずに治療をすることが可能です。
  歯の裏側の装置は歯並びの状態にかかわらずどなたでもお選びいただけます。
  リテーナーも見えにくい透明な装置を使用します。
       
 
 
 矯正治療の銀座アベニュー矯正歯科:プライバシー
 
  患者様のプライバシーを第一に守ります。
  初診の相談は2回に分け、不安・悩みを十分に理解したうえで、治療方法を決めていきます。
  また、ゆったりとした診療ができるように、1回の治療時間を十分にとり、患者様だけの治療に専念します。
 
 
 
 矯正治療の銀座アベニュー矯正歯科:先端の技術
 
  当院では、最新式のフルカスタマイズトされた(個人の歯の形に合わせて作製された)ブラケットシステムである、
    WIN system (DW lingual 社製 / German) を採用しております。
    正確に作製されたワイヤースロット(ワイヤーが入る溝)と個々の患者さんに対応したワイヤーシステムにより、
    理想的な咬合を確立していきます。
 
     最新式のフルカスタマイズトされた(個人の歯の形に合わせて作製された)ブラケットシステムである、WIN system (DW lingual 社製 / German)   
 
 
 
 
 
 
   
 
 
invisalign(インビザライン) 
 
  invisalign(インビザライン)
透明に近い医療用プラスチック製の矯正装置(アライナー)を歯に被せるだけなので、かなり注意して見ない限り、歯列矯正中だとわかりにくい矯正方法です。装置を使うという自己管理が重要となってきます。

特徴

1) 透明のマウスピースなので、目だたない

2) いつでも取り外しが可能

3) 通院回数が少なくて済む
   (お仕事が忙しく、固定式の装置の通院回数では難しい方に)

4) 金属アレルギーが心配な方に


アライン・テクノロジーの会社紹介ビデオです。




 
 
 矯正治療の銀座アベニュー矯正歯科:遠隔地より来院される患者様のために
 
来院回数を可及的に少なくしたいと言う患者様のために、通常の治療の回数とは別のプログラムを組むことが可能です。
これは、お互いの時間が十分に空いていることが前提となります。

第1日目 
  矯正相談 午前 相談 + 検査(ご希望によります) 
       通常の第1日目に相当(所要時間 約1時間)

       午後 相談の2回目 診断・治療方針の説明  
       通常の第2日目に相当(所要時間 約1時間)

第2日目 
  クリーニング・装置の準備+精密検査 通常の第3日目に相当(所要時間 約1時間)

  装置のセット・装置の注意事項の説明 通常の第4日目に相当(所要時間 1時間から2時間)


特に第一日目は、午前の約束と午後の約束の間に十分な空き時間が必要です。
お時間の許す限り、前もってご連絡いただけますと、確実にご予約いただけると思います。
 
 
 

ここは、銀座アベニュー矯正歯科に受診する患者様への情報を提供するページです。


   
(C)2001-2014 Ginza Avenue Orthodontic office All right reserved.